緊急放送に待ちくたびれて《闇堕ち》してんじゃねぇよ!!

(スポンサーリンク)

目次

世界緊急放送が来なくて闇堕ちしている人が出てきている

今目覚めた人たちもこんな風に感じているじゃないでしょうか。

おいおい、世界緊急放送まだかよ?あれは全部嘘じゃないの?

たしかに、これまで世界緊急放送が○日に来る!と何度も言われては肩透かしを喰らい、落胆した方もいると思います。

ただ実際にアメリカではHBOで緊急放送の序章っぽい内容を流したり、スエズ運河のEVERGREEN座礁事故とかで徐々に慣れさせている感じがあります。

なのでここは世界で起こっていることを点と点で結べば、実はどんどん世界緊急放送に繋がりつつあることが実感できます。

一方で世界緊急放送が来ないことで疑心暗鬼に陥り、闇堕ちする人も出てきています。

今すべきことなのは《光》を放つことだぜ?

ツイッターなどで、光側の人たちが潰し合ったり罵り合う場面をちらほら見かけます。

「緊急放送来ないからトランプは闇だ!」「なんだと!?(# ゚Д゚)テメー俺の意見が聴けんのか!」

もしかしたらその原因は世界緊急放送に期待して何度も肩透かしを喰らい、トランプ大統領やQプランをまるごと信用できなくなったからというのがあるかもしれません。

ぴえんちゃん

ここで争っちゃまずいよぉ〜ぴえんぴえぇん

特に最悪の場合、完全に《闇堕ち》して光側の人たちを積極的に足を引っ張り分断させる人も出てきています。

(スポンサーリンク)



ただ、私はここでこのように警鐘したいのです。

今私たちがやることは足の引っ張り合いじゃなく、《光》を放つことだろ!

に っ こ り

ここで勘違いしてはいけないのは、「怒るな!」ということではありません、

怒ることだって時には大切です、足を引っ張ったり妨害する存在に対して怒るのは《光》を守るための正当防衛です。

かぁ~めぇ~はぁ~めぇ~~~
天使ちゃん

怒りも大切なんですよ〜

まずいのは互いの足を引っ張り合って《闇》を放つことです。

今の状況は、まさに宇宙規模の《光》と《闇》の戦いの正念場です

すでに《闇》には力はありません、だけど《闇》は最後の力を振り絞ってなんとしても《光》を分断させようとしてきます。

悪魔ちゃん

我輩に…もう…力は…ない….だが…最後まで..分断..させてやる..!

ここで足の引っ張り合いや分断に乗ってしまうと《闇》の思うツボです。

《黄金時代》への変化は長期的!まったり待とう🍵

今地球上での状況というのは、かつてレムリアやアトランティスが沈む直前と似ています。

そして当時成し遂げられなかった《次元上昇》を達成しようとしています。

まだ次元上昇しないの?いつまで待たせてんの?ねぇ、ねぇってば!いつになったら次元上昇完了するの?

真実を見ることも大切です。でも、この変化というのは長期的なものです。

(スポンサーリンク)



なので一日の変化はわずかでも、数ヶ月数年したら「気がついたら黄金時代になってたわ!」となるわけです。

そして軍たちが今でも地下や空、宇宙たちで命がけで戦われています。

世界緊急放送が遅れた原因も地球の司令官が最後のレプティリアンに乗っ取られていたからだそうですが、すでにそのレプティリアンは敗北宣言したそうです。

【世界同時緊急放送システム】が何度も頓挫してしまった理由。

昨年末から現在に至る現状を考えるといくつかの情報の中で一つ当てはまる情報があった。

今年に入り銀河連合から地球のアライアンスの司令官に緊急放送の指示を出していたが何度も見送られ…

Makoto Sakaguchiさんの投稿 2021年3月27日土曜日

だから大丈夫です、なんとかなります(*´∀`)

天使ちゃん

地球上での数ヶ月なんて宇宙からしたら一瞬なんですよ〜

信じられなくなったら思い出してください、トランプ大統領とJFKが約束したQプラン、そしてルッキンググラスの光の勝利のことを。

表に出てくる情報なんてごくわずかです。本当の情報はQ陣営のトップしか知りません。

現実というのは《意識》が作っています、だから最後まで信じ切るの大事ですよ!

私達ができるのは《光》を放つこと、だからそのお役目に胸を張って最後まで信じていきましょう(*´∀`)

(スポンサーリンク)



こちらの記事も合わせてどうぞ😊

世界緊急放送にすがる前に《自分=神》だと思い出せ!!

26000年ぶりに支配者がいない時代、それが黄金時代

奴隷根性まみれの人が黄金時代で幸せに生きれるようになるために

覚醒したばかりの人は《闇の罠》に要注意

現実世界は《潜在意識》の投影に過ぎない。

画像引用元 ▶ ぱくたそ GIFMAGAZINE AC写真

よければシェアお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる