《個性》は神から賜った最高の贈り物。子供の《自由意思》を蔑ろにしないで!

(スポンサーリンク)

目次

《個性》は隠すためにあるものではない!

生きている存在にはみんな《個性》があります。

動物にもあるし人間にもある、どの個性もみんな尊くて素晴らしいものです。

なぜ尊いか、それは《創造主》から与えられたものだからです。

薔薇には薔薇の魅力があるし、桜には桜の儚さが美しいように、人間の個性もみんな素晴らしく優劣なんて存在しません。

個性はみんな美しいのだ

しかしこれまで長い間、《個性》を偽って隠して生きることを強いられてきていました。

日本では特に、これまで《個性》というものを学校教育で潰されてきていました。

《覚醒者》ほど個性を否定されてきた時代だった。

日本は第二次世界大戦後、GHQによって《天才が出ないように》義務教育の時点で個性を潰す教育が施されてきました。

日本人の個性は徹底的潰せ、いいな?

ことわざにある《出る杭は打たれる》というものです。

(スポンサーリンク)



たとえばある子供の能力がこのような数値だとします。

体力:60 運動能力:5 コミュ力:30 芸術センス:135 頭のよさ:80 覚醒度:140

この場合は芸術センスがずば抜けて優れているので画家や音楽家などで役割を果たせます。

しかし、これを学校ではこのように評価するのです。

まず、コミュ力が決定的に足りません。おまけにまともに運動もできないくせに先生のことを悪く言うんです。常識的に考えてあなたのお子さんはろくな大人に育ちませんよ!

そう、学校が求めている能力は突出した能力ではなく、全部《平均的にできる能力》なんです。

学校が求める能力 ▶ 体力:60 運動能力:60 コミュ力:60 芸術センス:60 頭のよさ:60 覚醒度:0

なので一部の能力が突出していても足りない部分をネチネチ指摘して、子供の天才の芽をあらかじめ摘んできます。

英語ができなくて将来困ることなんてねーだろ!!

こういったことから学校というのは《従順な奴隷(羊、ゴイム)》を製造する場で、《個性》を潰して平均的な能力を求めるのも《奴隷に個性は不必要》という考えだからです。

不必要な知識を詰め込ませ、お金のことなどを教えないのも《奴隷(ゴイム)》を作るのが目的だったんです。

最近学校に生きたがらない子供が増えているとも聞きます。

とくに最近生まれてきているスターシード《レインボーチルドレン》は特にその傾向が強いそうです。

▶スターシードについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

子供の《自由意思》を蔑ろにするな!

もし子供が幼稚園や学校を嫌がる場合、子供の《自由意思》を尊重させてあげてください。

みんな対等なのが普通なんだよ(*´∀`*)

(これはマスクも同じで、子供が嫌がっているのに無理やりマスクをつけさせるのは虐待です。)

これまでの時代、親や先生など《周りにどう見られるか》といった勝手な大人のエゴによって《子供の自由意思》が蔑ろにされてきたように思えます。

(スポンサーリンク)



私自身も子供の頃に幼稚園に行きたくないと全力を振り絞って抵抗しましたが、その抵抗も虚しく聞き入れてくれずに長い間闇を抱えた経験があります。

子供に対して力で屈服させると、その子が無気力に育つ恐れがあります。

ただ、まだ子供に対してこのような考えを抱いている人もいると思います。

子供の頃の記憶なんてどうせ大人になったら忘れてるんだし、何してもいいでしょ?

子供は大人と違い、知識や経験をフィルターなしでスポンジのようになんでも吸収します。

なので子供の頃に経験したことは後に細かい記憶は忘れても潜在意識に深く刻みこまれているので、その人の一生を左右するんです。

今学校で嘘っぱちのコロナに振り回され、大人の勝手な都合でマスク・ソーシャルディスタンスなどを押し付けられる子供たちを見てすごく私は胸を痛めています。

子供たちだって肉体は小さくても、魂年齢はずっとずっと大人だという場合もあるんです。

おかーさんのところにうまれるまえは、おほしさまのちょうろうさんだったんだ!

大人が一方的に《すべて私の言うことが正しい》と子供をコントロールするのは、やっていることが闇の支配者であるレプティリアンやDSと同じです。

なのでこれからの《黄金時代》は大人も子供も《対等》であることが必要になります。

これから《個性》が輝く時代になる!

これからの黄金時代は《個性》が尖って突出した人ほど生きやすくなります。

たとえば音楽が得意な人、絵が得意な人、機械作りが得意な人など、それぞれ違う分野の《得意》は全部素晴らしいんです。

違う分野同士で助け合う社会、それが《黄金時代》です。

その第一歩が《お金》から自由になる《GESARA/NESARA》なんです。

GESARAのベーシックインカムで自由だぁ!

▶GESARA/NESARAについて、こちらの記事で詳しく解説しています。

すでにロシアでは開始されており、もうすぐ日本でも始まります。

コロナによって「大企業に就職しないと価値なし、お金持ちと結婚しないと人生価値なし」といった《不足の価値観》が消滅しました。

(スポンサーリンク)



闇の支配者たちは《個性》にまで優劣をつけ、夢を見させて競争させ私たちを疲弊させてきました。

なお、実際に大企業や芸能界や政界のトップは闇の支配者側が賄賂で買収しまくっていたのが現実なので、そこに夢や努力なんてひとかけらもなかったんです。

そんな闇の支配者もいなくなったので、魂から《やりたいこと》を思う存分やってください!

うほっうほうほうほ!うほほほほ!

また競争という概念も消えていくので、人間関係もみんな《対等》になっていきます。

子供が大人に正しい歴史や宇宙を教える《先生》となり、大人は子供に幸せな生き方を教える《先生》となります。

これから素晴らしい《黄金時代》を作って、この世界を天国にしていきましょう!

END▼

(スポンサーリンク)



よければシェアお願いします。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • Daiさん 初めまして。
    とても励みになる記事をありがとうございます。

    子供の頃いつも親の顔色を伺いいい子を演じて生きてきた挙げ句、無感動、無表情で死人のように生きてきたにも関わらず自分が親になった時は心に余裕がなく幼稚園に行かない子供を叱ったことをとても後悔しております。
    子供が大きくなり今さらですがあの時ああしてやれば良かった、こうしてやれば良かったと次々に後悔の念が今吹き出し申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    その上今年になって急に忘れていた過去の嫌な出来事が何故か次々と溢れ出るように思い出し浄化できずに悶々としておりました。

    Dai さんは8年半程でインナーチャイルドを癒やされたそうですが私は恥ずかしながらもういい歳ですので浄化するにはもう少し時間がかかりそうです。
    しかしながら自身をもっと愛し前へ進んで行きたいです。
    5次元に行きたいですから^_^

    長々と失礼致しました。
    こちらのブログに出会えたことに感謝です。

コメントする

目次
閉じる