アセンションの足を引っ張ってくる人も、全部自分自神が《創造》している

(スポンサーリンク)

目次

アセンションの邪魔をする足を引っ張る人の正体とは…!!

今、本当にワクチンに関してワクチン派 vs 反ワクチン派と2分化しています。

特に悩ましいのは、家族や友人などに眠っている人がいて、彼らがアセンションの邪魔をしてくることでしょう。

旦那、全然ワクチンのこと言っても信じてくれないどころか打て!と強制してくるの!

会社でワクチン打ちたくなくても、打たなきゃいけないの…

なんで私の周り、いつも足引っ張ってくる人ばかりなの!!??

実はアセンションの足を引っ張ってくる人も、全部自分自神が《創造》しているんです。

(スポンサーリンク)



周りの人もすべて自分自神が《創造》したもの

さて、自分自神が創造しているというのは、すべてにおける基本です。

すべてのものは量子からできており、その小さな量子が組み合わさって外側の現実が創られていきます。

もちろん、その現実はすべて自分自神の《内側》を投影しているに過ぎません。

また、集合意識もすべては自分自神の《周波数》が選択しています。

なので周りに集まる人たちも、みんな自分自神が創造したものということなんです。

これらもあなたが創造したものです

だから足引っ張ってくる人がいるということは、何か過去のトラウマや許せない価値観などを抱えており、それを投影していることになります。

ここから物理的に内面を見つめずに人間関係を切って別の場所に移ったとしても、また類似の人間関係が形成されてしまいます。

3次元の唯物論ではこの段階に踏みとどまっており、決して内面を見つめることをしないので根本的なところが解決できません。

それがDSカバールなど闇側の狙いでもあったのですが、逆に内面を整えなければ闇の周波数から抜け出すことはできないんです。

(スポンサーリンク)



そのためには、自分自神の不要な価値観をどんどん断捨離していきましょう。

すべて創造する前には《破壊》が必要です。

「自分はすべて知っている!!!」と思い込んでいるときほど、視野は狭くなっているわけです。

だから一旦自分の持っている価値観をすべて《破壊》し、そこから残すものと要らないものが明確になります。

もちろん地球は行動の星なので、部屋の断捨離をしていくと自ずと内面も整っていきます。

これが足を引っ張る人に対してできる正攻法なのです。

人が離れる = 周波数が変わった証

自分自神の周波数が変わると、これまで足引っ張ってくる人たちが自然と離れる出来事が起きてきます。

よく人間関係が変わることをネガティブに捉える人もいるのですが、そうではありません。

すべては同じ周波数の者が引き合う、つまり周波数が変われば素晴らしい人たちが引き寄ってきます。

同時に「あ、自分はこんな狭い場所で堂々巡りしてたんだ」と気づけば、それは《次元》を上げたことになります。

まだまだ周波数を上げていくことを他人任せにすれば良いと思い込んでいる人もいますが、それでは決して次元を上げることはできません。

(スポンサーリンク)



すべては自分自神の行動力にかかっているのです。

また、一度「自分はすべて知っている」と思い込んだときは、また「自分は何も知らない」と無知の知を実践してもいいでしょう。

そうすることで不要になった価値観を捨てた場所に、新たなインスピレーションが舞い込んできます。

常に身魂磨きをお忘れずに!!!

(スポンサーリンク)



こちらの記事も合わせてどうぞ😊

地球の教育で《ギブアンドテイク》は必須科目にすべき!!!

ワクチン接種者もまだ、覚醒できるチャンスはある…!!??

ワクチン打った人を決して憎むべきではない。しかし、子供は助けよ!!!

5/26にYoutubeチャンネルを開設しました(*´∀`)

もしよろしければこちらもチャンネル登録よろしくお願いします!!

画像引用元 ▶ ぱくたそ GIFMAGAZINE AC写真 いらすとや プリ画像 PIXABAY

(スポンサーリンク)



よければシェアお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる